新規顧客の開拓に役立つ名刺テンプレート

名刺は、潜在的な顧客や取引先に自分を知ってもらうための優れた手段です。日本では、名刺を渡すという行為が大きな意味を持っており、それ自体が「儀式」となっています。そのため、あなたのロゴマークや連絡先データをプロらしく記載した、優れたデザインの名刺であれば、まさに「プロフェッショナリズム」を伝達してくれることでしょう。

新規顧客の開拓に役立つ名刺テンプレート 新規顧客の開拓に役立つ名刺テンプレート
See all backgrounds

潜在顧客やビジネスパートナーに良い印象を与える

潜在的な取引先や顧客に素晴らしい第一印象を与える必要があるときは、名刺があると重宝します。名刺は印刷用の特殊なフォーマットをしているため、ブランドアイデンティティを強化し、自分のサービスが信頼するに足るものであることを相手に納得してもらうには、最高のリソースとアセットが欠かせません。

潜在顧客やビジネスパートナーに良い印象を与える

ブランドアイデンティティと企業イメージを強化する

市場のロールモデルとなることを目指す企業にとって、強力なブランドアイデンティティの確立は、おそらく主要な目標のひとつだと思われます。デザインがまとまりのあるものであれば、その目標は確実に達成されるはずです。名刺はサイズが小さいため、持ち主がどこへ行こうとも携帯することができます。それはまるで、こうした人々があなたのブランドの一部をあちこちへ持ち歩いているようなものです。素晴らしいデザインを採用することで、そういったチャンスを最大限に活かしてください。

ブランドアイデンティティと企業イメージを強化する
FAQ

Freepikで名刺を作るにはどうすればよいですか?

まず、当ウェブサイトで名刺テンプレートを検索します。検索ボックスを使用するか、「名刺」カテゴリをクリックしてください。次に、Wepikでオンライン編集ができるものをひとつ選択します。Wepik上では、要素やテキストを追加したり色を変えたりしてテンプレートをカスタマイズすることができます。最後に、そのデザインを印刷できるようにPDFファイル形式でダウンロードします。

名刺のサイズについて教えてください。

名刺のサイズにはいくつかの規格があります。もっとも一般的な規格は、単位がインチなら米国では3.5×2で欧州では3.3×2.1、単位がピクセルなら1050×600(米国)か1004×650(欧州)となっています。

名刺テンプレートを作るにはどうすればよいですか?

まず、名刺のデザインは横型である場合が多いものの、中身や配置によっては縦型を選ぶ人もいます。標準サイズを使用しましょう。単位がインチなら3.5×2(米国)か3.3×2.1(欧州)、ピクセルなら1050×600(米国)か1004×650(欧州)です。最後に、背景を設定して付加的要素(テキストや作成したロゴなど)を挿入すれば、どのような名刺ができあがるのかを把握することができます。他の人が変更できるよう、必ず編集可能なフォーマットで保存するようにしてください。

Photoshopで名刺を作成するにはどうすればよいですか?

最も簡単な方法は、Freepikで入手できる名刺テンプレートをダウンロードすることです。あなたのブランドを後押しするために、あらゆる目的とスタイルに対応した多種多様な名刺テンプレートを取りそろえています。ひととおり目を通したら、気に入ったものを選択してダウンロードします。フォントをインストールする必要があります(お使いの端末にインストールされていない場合)。次に、PhotoshopでEPSファイルを開き、自分だけのテキストやロゴ、さらには背景まで追加しながらカスタマイズしていきます。できあがったら、その名刺を印刷できるようにPDFファイル形式で保存します。

創造的になろう。制約を取り払おう。

多くのアイデアには多くの画像が必要です。数百万種類のbusiness cardに今すぐアクセスしましょう。

プレミアムに登録する
創造的になろう。制約を取り払おう。