作物の人々は作業計画を議論する