悲しい少年は彼を指している周囲の人々の手に囲まれて泣いていた