弁護士が判断についてアドバイス