カブトムシは夕日の植物学と自然の動物学を背景に草の上を這う