白いシャツと床屋のエプロンを身に着けている若い男性の理髪師がメモ帳とペンを持って、青い背景で隔離された側を見ているあごに手を置いているかどうかわからない